ひとりごと

2005年08月03日

ボンドカー

hare.gif 快晴


『007』次回作のボンドカーは、なんとフィアットの新型『パンダ』であることが判明した。これは制作中の映画関係者からの情報で、フィアットも認めている。来年公開予定の『カジノ・ロワイアル』で、パンダの勇姿を見られることになりそうだ。

タイプは4×4仕様で、色は黒。撮影用に2台がフィアットから納車された。
ボンドカーは80年代初頭まで、トヨタ『2000GT』、フォード『マスタング』など少数の例を除き、アストンマーティン『DB5』、ロータス『エスプリ』といった英国車が幅を効かせていた。

やがて95年の『ゴールデン・アイ』からは、BMWが3作にわたって使用された。前作の『ダイ・アナザー・デイ』でふたたびアストンに戻り、『ヴァンキッシュV12』が使われた。

もし、今回のパンダが“お笑い系”ボンドカーだとすると、81年『ユア・アイズ・オンリー』のシトロエン『2CV』に続く快挙となる。

007シリーズは回を重ねるごとに、スポンサー色が濃くなっている。パンダ選定もフィアットのセールスによるものか、ストーリー上の必然性か気になるが、現在そこまで明らかにされていない。

いずれにしても、前作の5.9リットルV12から、いきなり直列4気筒1251ccになる。ボンドガールの反応は、等々、今からスクリーンが楽しみである。


ボンドカーらしからぬ小型車の採用ですな。

でしたら次回策は是非、スマートなどを採用してください。


次期ボンドカーはフィアット パンダ!

レスポンス




このエントリーのトラックバックURL:
blank_space
投稿者 hi^-^ro : 2005年08月03日 12:47 | トラックバック | Edit | Clip!! | このエントリーを含むはてなブックマーク


コメント 
blank_space
コメントする




必須ですが表記はされません





たま〜にですが、「酢鶏」という人工無能によるコメント投稿があります。
可愛くも人工無能ですのでどんな投稿をするのかサッパリと分かりません。
ですのでコメント内容に関してはあまり気にしないでくださいね。
作者のLanタソさんに感謝! 





名前、アドレスを登録しますか?






blank_space
Trackback
blank_space

この記事に関する商品 by:amazon
blank_space

本日のリンク元
blank_space
3336090973826901603
最近のエントリー
blank_space
カテゴリー
blank_space
Amagle PartnerNet
blank_space
お勧めAmazon
Amazon Web Services

Amazon Web Services

2017綛629 憜
  若悟 / 6090974若娯賢   罨<若
blank_space
リンク

クルマの部屋

本家のサイトだす(*゚д゚)
とほほのWWW入門
PHP マニュアル
レッツPHP!
できるCGI
TohrudcFamilyPage
コロボースキンDL
昨日 今日 明日
† Atelier Kanon †
Yahoo! JAPAN
Google ニュース 日本版

☆クルマ&ブログ仲間☆
GARAGE ODYSSEY
アエラスSとオレ物語
FULL-SCRATCH
ody industrial
サイコドライブblog
カービュー






track feed












Sony Style(ソニースタイル)

オートバックスドットコム

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ

【車買取ガリバー】高価買取ならガリバー

価格.com 自動車保険 一括見積り





RSS feed meter for http://blog.vaioclub.com/

QLOOKアクセス解析
blank_space
Powered by
blank_space