ひとりごと

2006年02月11日

17日間の熱き戦い

hare.gif 暖かい日でした


060211_torino.jpg 真っ白なウエアに身を包んだ日本選手団が、満員の観衆で埋まったコムナーレ競技場に姿を現した。旗手を務めたスピードスケート男子の加藤条治(日本電産サンキョー)の顔が誇らしげだ。
 喜び、緊張、期待…。ずしりとその手に収められた日の丸には、選手の、そして選手を支えてきたすべての人の思いが込められている。6日にトリノで21歳の誕生日を迎えたばかりの若武者は、その重みもしっかりと感じ取った。
 昨年11月、加藤は500メートルで34秒30の世界新記録を樹立。今大会、金メダルに近いとされる一人だ。世界の頂点を極めるには、あらゆる重圧をはね返さねばならない。
 11日に競技を控えるフリースタイルスキー女子モーグルの上村愛子(北野建設)とノルディックスキー複合の高橋大斗(土屋ホーム)、さらに米国で練習を続けるフィギュアスケート女子の安藤美姫(愛知・中京大中京高)らは、この場に立てなかった。そうした選手の分まで、一歩一歩をかみしめ、胸を張って行進した。加藤だけではない。すべての選手が胸に闘志を秘めた、実にいい表情を浮かべていた。
 コムナーレ競技場に聖火がともされ、いよいよ競技が始まる。これまでに培った技術、精神力、経験を、それぞれがそれぞれの舞台で思い切りぶつけてもらいたい。
 「とても名誉な役をいただき、しっかりできたのでほっとしている。競技では気持ちを切り替え、やるべきことをしっかりやって、いい結果につながればいい」。加藤はそう言った。
 26日の閉会式で、悔いのない顔をした日本選手に再会したい。


日本時間11日未明、いよいよトリノオリンピックが開幕されました。

スキー、スケートと期待を込められてますが、あまりプレッシャーにならず正々堂々と競技を行ってほしいです。


こちらの記事はちょっと可哀想な感じだ。

育毛剤問題 トリノ出場は不可


闘志胸に、加藤ら行進=日本選手団、いざ出陣−トリノ五輪〔五輪〕

2006トリノオリンピック




このエントリーのトラックバックURL:
blank_space
投稿者 hi^-^ro : 2006年02月11日 17:08 | トラックバック | Edit | Clip!! | このエントリーを含むはてなブックマーク


コメント 
blank_space
コメントする




必須ですが表記はされません





たま〜にですが、「酢鶏」という人工無能によるコメント投稿があります。
可愛くも人工無能ですのでどんな投稿をするのかサッパリと分かりません。
ですのでコメント内容に関してはあまり気にしないでくださいね。
作者のLanタソさんに感謝! 





名前、アドレスを登録しますか?






blank_space
Trackback
blank_space

この記事に関する商品 by:amazon
blank_space

本日のリンク元
blank_space
6046104942415001501
カテゴリー
blank_space
月別アーカイブ
blank_space
Amagle PartnerNet
blank_space
お勧めAmazon
Amazon Web Services

Amazon Web Services

2017綛1024 憜
  若悟 / 6104943若娯賢   罨<若
blank_space
リンク

クルマの部屋

本家のサイトだす(*゚д゚)
とほほのWWW入門
PHP マニュアル
レッツPHP!
できるCGI
TohrudcFamilyPage
コロボースキンDL
昨日 今日 明日
† Atelier Kanon †
Yahoo! JAPAN
Google ニュース 日本版

☆クルマ&ブログ仲間☆
GARAGE ODYSSEY
アエラスSとオレ物語
FULL-SCRATCH
ody industrial
サイコドライブblog
カービュー






track feed












Sony Style(ソニースタイル)

オートバックスドットコム

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ

【車買取ガリバー】高価買取ならガリバー

価格.com 自動車保険 一括見積り





RSS feed meter for http://blog.vaioclub.com/

QLOOKアクセス解析
blank_space
Powered by
blank_space